今日の花

せんにんそう

せんにんそう(千人草) (Clematis terniflora DC.) キンポウゲ科センニンソウ属蔓性半低木

夏の終わりから初秋にかけて開花。芳香が漂う。十字の花が道端を覆うように開花し、遠くからでも目立つ。学名や科名からすると、クレマチスの仲間か。どの部位かは不明だが毒があるようだ。

みつばちは、花粉を集めています。

花粉源

埼玉県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です