今日の花

水源(みずげん)

みつばち 西洋ミツバチ(Apis mellifera)

春先から巣内が暑くなってくると、水を集め巣に持ち帰り、気化熱を利用して温度を下げます。打ち水のようなもの。

山から流れてきて、地面から染み出る水を集める。水に脚をつっこむツワモノから、水が怖そうなビビり系まで、様々。石の上に乗る者も。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です